8月1日から9月1日まで東京ドームシティホールにおいて、ジャニーズの人気タレント26人が勢揃いする映画祭「ジャニーズ・フィルム・フェスタ2013」が開催される。

同フェスタは、ナビゲーター役の城島茂率いるTOKIOのほか、東山紀之、V6、嵐、KAT-TUN、Hey!Say!JUMPらが参加する夏のビッグイベントで、2006年以来7年振りの開催ということもあり売切必至だ。予約開始となる7/15の午前10時になると、専用電話やサイトには案の定アクセスが殺到した。

予約が始まると、ネット上ではチケット獲得を巡る様々な情報、裏技が飛び交い始めたが、特に大きな話題を集めたのは、ガラケー(フィーチャーフォン)の繋がりやすさである。

gk

ツイッターには、
「PCもiPhoneも家電も繋がらないけど、母のガラケーでやったら繋がりましたよ」
「取れたー! ガラケーすげぇ!!!」
「やっぱ父のガラケーでやれば良かった……」
といったつぶやきが溢れ、iPhone2台、PC、iPad、ガラケーを駆使してトライしたところ、ガラケーを使った瞬間に繋がったという書き込みまで登場する始末。

実は、チケット予約における“ガラケー最強伝説”は、今までも噂されてきた。

パソコンやスマホのチケット予約サイトは予約開始直後からフリーズしてしまうことが多いが、ガラケーでネットに接続すると、超人気アーティストのチケットがあっさり予約できたという体験談を綴った個人ブログもあるほどだ。

2013年夏、メジャー3キャリアから発売される新機種ガラケーはゼロと寂しい限りだが、チケット予約のためだけにスマホからガラケーに回帰する人も出てくるかもしれない。

⇒ヤフオクで「ジャニーズ・フィルム・フェスタ2013」を探す!

サイコロのような立方体のユニークな形をした「四角スイカ」の出荷が、香川県善通寺市のJA集荷場で始まり、生産者らが模様や病気がないかなどを確かめながら箱詰めをした。

もちろん、自然に四角形に育つわけではなく、生育の途中から強化プラスチックの型枠にはめて人工的に四角形にしているそうです。

約40年前に通寺市で考案された特産品で、現在6戸の農家が生産。実が直径10センチになった段階で透明な箱に入れ、数週間で一辺約18センチの立方体に変身する。

日持ちさせるために未熟なうちに収穫されるため、甘みに乏しく食用向きではないとのことで、主に観賞用や贈答品として生産されています。

毎年400個近くが全国に出荷され、値段は一玉約1万円とのことです。

世界文化遺産に登録され、1日に初めての山開きを迎えた富士山。

県内3つの登山道のうち、須走、御殿場の両ルートは山開きの日としては7年振りに頂上まで開通した。待望のご来光は雲間に僅かに差した程度だったが、頂上で待ち構えた約800人は幻想的な茜色の空に魅了されていた。

静岡側では須走、御殿場両ルートで1日午前0時に、頂上までの登山道が開放されたが、普段から登山者数が多くない須走ルート5合目付近は、山開きされたとはいえ登山者はまばらであった。一方、新7合目以上の登山道は通行規制が続く富士宮ルートでは、規制を無視して登頂した登山者もいた。

江戸時代から「一度も登らぬ馬鹿、二度登る馬鹿」という言葉がある富士山。

無理・無謀な登山は控え、安全第一で楽しんでもらいたいものだ。